記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cremona 2015 part1 ~Lab di Edgar Russ~

というわけで行ってまいりましたよ一年半振りのCremona!!

さぁどっから書いたものか…
とりとめがないのでとりあえず小出し小出しで書いていくか。




久々に私のマエストロ エドガーを訪ねました。
今年のトリエンナーレ国際製作コンクールのコントラバス部門で入賞を果たし、いつも以上にハイテンションなマエストロ。
IMG_8557.jpg

で、製作中のバイオリンも見ていただき久々の指導。
IMG_8834.jpg
独りで作業を続けていると、ふとした時に道に迷うことがあります。
そういう時に導いてくれる師匠の一言というのはとても安心するものです。

さぁモチベーションMAXです。どんどん作ります!!

ちなみにコンクール結果です。

Violin
1. -
2. Viateur Roy – カナダ
3. Davide Sora – イタリア

Viola
1. Charles Coquet – フランス
2. Borja Bernabeu – スペイン
3. Krzysztof Krupa – ポーランド

Cello
1. -
2. Viateur Roy – カナダ
3. Sungdeok Seo – 韓国

Double bass
1. -
2. Marianne Lenzini – イタリア
3. Patrick Charton – フランス

ファイナリスト

Violin
Marcin Krupa – ポーランド
David Léonard Wiedmer – スイス
Gonzalo Bayolo – スペイン
Jeff Phillips – アメリカ合衆国
Ji Hwan Park – 韓国

Viola
Dong-Pil Im – 韓国
Philippe Mahu – フランス

Cello
Marcin Krupa – ポーランド
Hayato Nagaishi (永石勇人)– 日本
Dong-Pil Im – 韓国
Alessandro Peiretti – イタリア

Double bass
Edgar Russ – オーストリア

posted by 藤井大樹
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お問合せ