記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰か…夢診断を…

ニス塗りの期間中、ニスを乾かすためのUVランプの箱を開けると、楽器が歪んでバラバラになっているというを、毎回必ず見ます。アーチングが陥没し、接ぎも割れ、もうどうしようもなく絶望的な気持ちになります。
で、目が覚めるとまず楽器の安否を確認して安堵する。
酷いときは三夜連続でうなされることもありました。
何を暗示してるのやら。他の製作家の方々も見るものなんでしょうか。とても気になります。
初夢は無事に堪能できますように。
P1024495.jpg
ちなみにこのUVボックスを作ろうと木材を買いに行ったのですが、素材だけでも思いのほか高くついてしまい悩んでいたところ、大きさも強度も最適な棚が1,000円売っていたので即購入。増設した扉に使ったベニヤの方が高かったです。さすが、お値段以上…。


Posted by 藤井大樹
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お問合せ