記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の学生の作品

さてさて、ブログの更新が途絶えていた数か月間、私は慣れない講師業を手探りで楽しんでおりました。
まずは「先生」と呼ばれることに慣れなければいけませんでした…あぁ未だに恥ずかしい…

まだまだ私自身が勉強の真っ最中だというのに、人様に技術を教えるなんておこがましい話ですが、
技術を伝える中で、自分の弱点や強みに改めて気づいたり、逆に学生から学ぶことも多くあり、
とても良い経験を積ませていただいています。

何より、多くの学生が見てる目の前でお手本を見せるというのがもうプレッシャー…
クレモナの師匠たちの偉大さを改めて認識…失敗したときのごまかし方の上手さとかも(笑)

先日、二人の学生が、白木を完成させたので、ご紹介いたしましょう。
初めてのヴァイオリン。7か月の成果をご覧ください。

PC254477.jpg

PC254478.jpg

PC254480.jpg



PC254484.jpg

PC254485.jpg

PC254486.jpg

これから細かい仕上げに入り、来年度からニス塗りを行うわけですが…

いやいや、一挺目の楽器とは思えない完成度に驚いています。
教えてて怖いと思うことすらあります。ってのはさすがに親バカなんでしょうか…親バカなんでしょうね。

"Ricordati un buon allievo supera il maestro!"
と、よくマエストロ Edgarに言われたものですが、私も負けずに頑張らないと!!

昨日で年内の授業は終わり、冬休みです。

しばらくは自分の作業に専念します。



posted by 藤井大樹
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お問合せ