記事一覧

アンティーク仕上げのススメ その2

夏真っ盛りなクレモナです

暑いけどお蔭さまでニスが固まりづらくて塗りやすいから助かります
でもニスを乗っける前にちょっと小細工してみましょう

mP7143202.jpg

おわかりいただけただろうか…

ではもう一枚…

mP7143204.jpg

木目にしみ込んだ汚れを表現します

何をどう使うかは自由すぎてもう何が何だか…
水系、アルコール系、油絵の具等々、表現したい風合いによって使い分けます

mP7143206.jpg

まだまだ実験が必要です
使う素材に応じて目止めの処理を変えてみたり
その上にニスが乗ることも考慮して色合いを調整したり
わざとらしくならないようにするのに一苦労
今回も実に3回塗り直しました…

mP7143208.jpg

ではではいよいよ今度こそニス塗りです







posted by 藤井大樹
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

お問合せ