記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラド→ガルネリ

春ですねェ
勤め先のラボではガルネリモデルのボディにストラドモデルのネックを取り付けてしまうという前代未聞の事件がおきまして
これがね、書き間違えた脚本家の責任か、チェックし忘れた演出の責任か、演じた役者の責任かって話で、、誰一人気付かなかったんですねェ…
いやぁ春ですね…

で、アンティーク仕上げの段階で僕が気付きまして…気付いてしまった僕の責任というトンデモナイ藪蛇…(苦笑

すでに出来上がってるストラドモデルからガルネリモデル"Ole Bull"にどうにか今からでも直せないかということで、、まぁやってみましょう

まず目玉修正…
mP5022621.jpg

そんで渦巻きの形を修正
mP5022623.jpg

そんでそんで渦巻きの高さ修正
mP5022626.jpg
アンティーク仕上げなのであえてノミ跡は残していきます

その他もろもろ修正して……



mP5022604.jpg
半分ストラド半分ガルネリ…キカイダ―…




mP5022630.jpg
残り半分も終わらせて…

mP5022614.jpg

これね、もしストラドのボディにガルネリのネックだったら絶対修正なんて不可能だったよね…不幸中の幸いか…

普段自分の工房ではまずできない経験だったので(笑)結構楽しかったです…



posted by 藤井大樹
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お問合せ