記事一覧

クレモナの思ひで

今回はうんと遡って初めてイタリアに渡った時の飛行機のお話。私はまだ18歳でした。なんだって突然こんな話を始めたのか…実は勤めている学校のホームページで、留学の思い出コラムなるものを押し付けらr任されまして、自分のブログすらこんな状態なのに、その上更に文章を定期的に書くなんて…。だったらもういっそネタを掛け持ちしてしまえという魂胆で始めてみました。とりあえずバレるまで続けてみよう。 そもそも10時間以上も...

続きを読む

Barに行きたい!!

Barというと、飲み屋、酒場というイメージですが、イタリアのBar(バール)は日本でいう喫茶店のようなお店です。朝は仕事前にコーヒーとブリオッシュで朝食を…昼は昼食にパニーノを…仕事帰りにはワインを一杯引っかける…イタリア人にとっては欠かせない、生活に密着したお店です。イタリア全土で16万軒以上あると言われており、誰しも自分の行きつけのBarがあるものです。100mに一軒くらいの割合で点在していたりします。日...

続きを読む

Antichizzato

ヴァイオリン、グァダニーニモデルのニス塗りがほぼ終わりました。クレモナから戻り日本で製作してみて一番不安だったのが、「果たしてクレモナで製作していた時と同じような雰囲気が出せるのか」ということでした。単純に、マエストロが傍にいないということはもちろんですが、食べ物や空気、景色や環境が違う中で、今までと同じように作れるだろうか…。約一年日本で生活してみて、そのあたりの答えはなんとなく出た気がしました...

続きを読む

自宅謹慎

流行っているようですね。インフルエンザ。流行に乗り遅れてはいけないと、私の身体も感染したようで。当然職場には行けず、外にも出られず、沢山の方々に大変なご迷惑をおかけしました。今は落ち着いてます。今週から復帰します。よし、どうせなら休養中、ニス塗りくらい進められるでしょう、とか考えたりもしましたが、駄目ですね。さすがはインフルエンザ。並の風邪とは破壊力が違いました。そんで、弱った身体に有機溶剤の匂い...

続きを読む

誰か…夢診断を…

ニス塗りの期間中、ニスを乾かすためのUVランプの箱を開けると、楽器が歪んでバラバラになっているという夢を、毎回必ず見ます。アーチングが陥没し、接ぎも割れ、もうどうしようもなく絶望的な気持ちになります。で、目が覚めるとまず楽器の安否を確認して安堵する。酷いときは三夜連続でうなされることもありました。何を暗示してるのやら。他の製作家の方々も見るものなんでしょうか。とても気になります。初夢は無事に堪能でき...

続きを読む

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。昨年は、8年間過ごしたクレモナを離れ、日本での活動を始めた節目の年でありました。考えてみると、日本でお正月を過ごすのは高校生以来なんですね。沢山の方々に支えていただきながら、どうにか無事、2015年を迎えることができました。本年も、よろしくお願いいたします。ニスの塗り初めでございます。グァダニーニモデル、アンティーク仕上げ中。今回はちょっと明るめな色。。Posted by 藤井大...

続きを読む

プロフィール

Oki Fujii

Author:Oki Fujii
∼profile∼ ←click!

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ、製作・修理・販売
お問い合わせはこちら

月別アーカイブ

お問合せ